ドッグフード

モグキューブのお試し方法をわかりやすくご紹介!最安値の購入方法も!

みなさんのドッグフードを選ぶ基準は何ですか?

メーカー、値段、栄養面など、お試しの仕方、選ぶ基準・理由は様々だと思います。

たくさんのメーカー、種類がある中で迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

飼い主さんであれば、愛犬には元気でいてほしい、少しでも長生きしてほしいと望みますよね。

大切な愛犬のために、まずはドッグフードの見直しを行ってみるのをおすすめします。

そこで、今回は安心・安全、健康面に特化しているのドッグフード、【モグキューブ】についてご紹介していきたいと思います。その他、お役立ち情報についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

モグキューブの基本情報

国内でも有名で人気のモグワンを販売している株式会社レティシアンさんから販売されている、高品質なプレミアムドッグフード「モグキューブ」の基本情報についてご紹介していきます。

モグキューブの最大の特徴は、新鮮なラム肉を使用していることやフリーズドライ製法です。

新鮮なラム肉

1つ目の特徴は、『新鮮なラム肉』です。ご存知の方も多いと思いますがラム肉はヘルシーでありながら栄養価が高く、人間だけでなくワンちゃんの体にとっても良い食材です。

(高たんぱく、ヘルシー、消化が良いこと)ラム肉を使用したドッグフードのさらなる利点はアレルギーが起きにくいことです。理由はラムは子羊の事ですが、子羊の間は化学物質や添加物を食べていないためです。

モグキューブで使用しているラム肉はしっかりとした品質管理のもと生産されているニュージーランド産の良質なラムです。また、ラム肉はL-カルニチンが豊富に含まれています。

L-カルチニンとは、特殊なアミノ酸の内の一種類で、非常に安全性の高い栄養素で、体内で脂肪がエネルギー源として燃焼するときになくてはならない重要なものです。

L-カルチニンのおかげで脂肪が燃焼すると、様々な用途に使用できるエネルギーが生まれます。毎日L-カルチニンを取り入れることで効果を発揮します。

そのため、少量でも毎日モグキューブを取り入れることが健康で活発なワンちゃんが育つでしょう。

フリーズドライ製法

2つ目の特徴は『フリーズドライ製法』です。フリーズドライ製法とは、凍結状態のまま水分を一気に蒸発させて乾燥させる方法の事を言います。

熱を加えずに水分を取り除く事により、素材の香り、風味、栄養も新鮮な状態を維持することができます。フリーズドライ製法のフードは小さく凝縮されているため、ふやかすことで元の状態に戻すことができると言われています。

原料が持つ良さを一番実感することができるのが、フリーズドライ製法のドッグフードなのです。

元来フリーズドライというものは輸血用の血液を遠い病院まで運ぶために作られたものですが、新鮮なものを新鮮な状態で提供できるということで私たち人間の食卓などにも出現するようになりました。

このことからも、ワンちゃんにもいかにフリーズドライ製法のフードが良いのか伝わると思います。

市場にでている多くのドッグフードは基本的に加熱する製法で作られ、販売されています。加熱する方法の方が、ポピュラーであり、コストが比較的かかりません。しかし、残念なことに、香りや風味、栄養が変化したり、減少したりしてしまう商品もある、というデメリットもあります。

ワンちゃんは人間よりもきゅかくが優れており、香りには敏感です。味だけでなく、香りでもワンちゃんが楽しめるドッグフードを与えられたらとっても喜んでくれると思いませんか?

そんなワンちゃんを喜ばせてくれるのがモグキューブなのです。

モグキューブの購入はこちらから!

モグキューブの原料・成分は?

モグキューブの原料は以下です。

ラム肉/ラム肺/ラムレバー/ラム気管/紫イ貝/エンドウ豆/緑イ貝/ミネラル類(リン酸二カルシウム 塩化カリウム 塩 塩化コリン 酸化マグネシウム 亜鉛アミノ酸キレート 鉄アミノ酸キレート セレン酵母 銅アミノ酸キレート マンガンアミノ酸キレート ヨウ素酸カルシウム) /海藻/アマニ/卵/魚油/ブロッコリー/リンゴ/ココナッツ/ヒマワリ油/酸化防止剤(ミックストコフェロール)/ビタミンD

成分は以下の通りです。

粗タンパク質【32.0%】

脂質【26.0%】

粗繊維【3.0%】

粗灰分【5.0%】

水分【5.0%】

EPA【0.07%】

DHA【0.07%】

オメガ【30.8%】

オメガ【6 2.0%】

カロリー485kcal/100g

モグキューブの購入はこちらから!

モグキューブをわんちゃんに与える方法

モグキューブは、ライフステージの変化や愛犬の体調に合わせて自在にアレンジすることができます。

そのまま食べる

モグキューブは良質なラム肉をたっぷり使用しています。素材の風味、おいしさを活かしたフードですのでそのまま食べても愛犬はきっと満足することでしょう。今お使いの餌で食いつきが悪いワンちゃんや、柔らかいフードであるため、まだ歯が生えそろっていない子犬ちゃんにもおすすめです。

ふやかして食べる

モグキューブの製法はフリーズドライ製法です。そのため、水分でふやかしてもおいしく食べることができます。手で簡単にくずせる柔らかさであるため、大きい粒が苦手な小型犬やシニア犬にもぴったりです。

おやつとして食べる

高品質で嗜好性のいいモグキューブは、おやつにもぴったりです。愛犬がたくさん動いた後や、トレーニングを頑張った後のご褒美としてあげるのもよいでしょう。モグキューブは軽いため持ち運びにも最適です。また、乾燥しているため、持ち運んでる最中にべちゃっとなってしまう心配がありません。

トッピングとして食べる

様々な形に変化してくれるため、普段のご飯で食いつきが悪いな、と感じたときにプラスであげてみてください。きっと食いつきがよくなるはずです。ドライフードがあまり好きではないワンちゃんにも、栄養価アップのために普段食べているドライフードに混ぜてあげるとよいでしょう。

ふやかす際のポイント

モグキューブだけでなく、様々なドッグフードに言えることですが、ドッグフードにはきちんとしたふやかし方があります。以下で、正しいふやかし方を紹介していきます。

まず、ふやかす際に手っ取り早いと思って熱湯を使用したりしていませんか?

熱湯を使用してふやかしてしまうと、フードに含まれるビタミンや栄養素(ビタミンC、ビタミンB1、パントテン酸、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、カリウム、ビオチン、葉酸などは熱に弱い)を壊してしまうため、ぬるま湯を使用するのがおすすめポイントです。

おすすめのふやかし方は、30度~40度のぬるま湯でふやかすことです。

まずは1回分のご飯をお皿に盛ります。

②30度~40度のお湯を適量注ぎます。お湯の量に規定はないので一概には言えませんが、フードがちょうどお湯に浸かるくらいがいいと思います。ここから、愛犬が好むふやかすためのお湯の量を調整して、ベストなお湯の量を掴んでおくのがよいと思います。

③ぬるま湯を注いだら15分~30分程度置きます。室温が低くなる冬などにはお皿にラップをあけてあげると、お湯が冷めず、愛犬が食べるときもほんのり温かいまま食べれるようになります。

お忙しい飼い主さんには電子レンジを使用してふやかすのがおすすめです。

①ドッグフードを器に入れ、適量の水(ドッグフードがちょうどつかるくらい)を入れ、ラップをします。

②20~30秒程度あたためる(500W)

③冷ましてから与える

こちらは15~30分待っている必要がないため、時短になります。

電子レンジの電磁波が心配、という方も中にはいらっしゃると思いますが、電子レンジの電磁波は現代では特に問題ないとされています。もしどうしても不安、というようであればお湯でゆっくりふやかす方法をとっていただくのがよいでしょう。

時間がかかるからと言って、お水でふやかすのはNGです。お水でふやかそうとしてもふやけない上に、愛犬がお腹を壊してしまう可能性もあります。また、作り置きをしておくと飼い主さんも手間がかからなくてよいと思ってしまいますが、水を加えることにより、傷みやすくなりますので、くれぐれも作り置きはしないようにしてくださいね。

愛犬が犬用ミルクが好きだから、などの理由で温かい犬用のミルクでふやかしたい、と考える飼い主さんもいらっしゃると思いますが、モグキューブは栄養満点のフードであるため、栄養過多になってしまいます。

ふやかすことで得られるメリットは以下の4つです。

①固いものが食べにくいというワンちゃん

高齢(シニア犬)になり、固いものが食べにくい、歯周病(歯肉炎や歯周炎)など口腔の病気を抱えているワンちゃんでもふやかし柔らかくすることで食べやすくなります。

②食事で水分を採ることができる(消化・吸収が良くなり、軟便・便秘の改善につながる)

普段から水をあまり飲まないワンちゃん、便秘気味のワンちゃんに水分をとるように促すことは非常に難しいため、食事の際に水分が一緒に採れる事は健康を促進します。

③食欲がない時でも食べやすくなる

ふやかすことで、ドッグフードの香りが強くなります。食欲がない時も香りにより食欲が増すことがあります。また、水を飲む要領で接種できるようになるため、ワンちゃんの負担になりません。

④満腹感が得られ、暴食がなくなる

普段からたくさん食べるワンちゃんの食事の管理は難しいものがありますが、ふやかすことで、ドッグフードが水分を含むため、いつもより少なめの量でも満足感が得られます。太ってしまったワンちゃんの体重管理にはぴったりの方法です。

良いことばかりではなくデメリットも少しですがあります。

①健康な犬はかむ力が衰える

柔らかいフードばかり与えていると、あごの筋肉を使わなくなるため、あごの筋肉が衰えます。噛む力がなく、フードを食べるのが大変なワンちゃんには日常的にふやかしてあげるのがベストですが、噛む力に問題のないワンちゃんには日常的に与えるのは控えましょう。(便秘などの場合には定期的にふやかしてあげるのがよいでしょう)

②歯石がつきやすくなる

ドライフードには噛むときに歯の表面を磨く効果があります。ふやかすことで歯につきやすくなってしまうため、食後の歯磨きなどをかかさないようにしてあげましょう。

モグキューブの購入はこちらから!

モグキューブの良い口コミをご紹介

まずは、モグキューブの良い口コミをご紹介していきます。これから、モグキューブをお試ししようとしている方は、是非参考にしてみてくださいね。

<口コミ1>

試した経緯は、以前飼っている猫に同会社のモグニャンを与えたところ、食いつきがよかったため、愛犬にも同会社のモグキューブを与えてみて、喜んでくれるかなと思ったためです。単純な興味ですかね(笑)

モグニャンも価格が高く、高級感がありました。満足度もその分高かったため、その効果をモグキューブでも期待しました。

試してみて悪かったのは、いい点かなとも感じるのですが、ラム肉がおいしいのか、食欲旺盛になってしまい、すぐに消費してしまいます。高価なので、コスパが気になるな、と思いました。

また、栄養価も高くたくさん食べると高カロリーになってしまうため、太りやすいことも難点かな、と思います。モグキューブを食べるようなワンちゃんは活発に動くワンちゃんが多いようですので、他の飼い主さんは特に心配ないかな、と思います。

私は主食用として購入したのですが、おやつやサポート食として使用するのがベストかと思います。うちのワンちゃんはそんなに運動が好きというわけでもないので(散歩くらい)食べすぎによる不健康になってしまいそうなので、カロリーには気になるところです。

試してみて良かった点は、フリーズドライ製法であることによって栄養素が減少せずに、必要な栄養素(たんぱく質・ビタミン類)が摂取できる点だと思います。

うちのワンちゃんは便秘ぎみだったのですが、モグキューブを食べだしてから、便通もよく、便の状態もいいです。さらに、体調についても良好です。

キューブ状のドッグフードであるため、飼い犬が飽きてしまったらお湯でふやかして与えたりもできるので、飼い主さんが工夫する余地が残されているフードはとても魅力的だと思います。

現在、モグキューブのおかげで毛並みやツヤも維持できています。食欲も旺盛になったため、運動をかかさず積極的に行えばこのままのいい状態が保てると思います。

良いものを買ったという満足感はとても高いです。

しかし、これからモグキューブを飼う飼い主さんは、与え方に注意し、適度な分量に調節したほうがいよいかと思います。持ち運びにも便利だし、パッケージもオシャレなので、個人的にはテンションが上がります。

<口コミ2>

フリーズドライ製法のドッグフードはあまり見ないので、興味をもったことをきっかけに購入しました。

買っている犬種はマルチーズなのですが、小さいころからドッグフードは決まったものを与えていました。しかし、そろそろ愛しの愛犬にも新しいドッグフードを与えてみたいという気持ちもありました。

試してみて悪かったところはほとんどないのですが、1粒1粒の大きさが思っていたより大きかったことです。

モグキューブを購入するまではマルチーズは小型犬で、食べる量も少ないことから、1粒が小さいドッグフードを与えていたので、初めて見たときはびっくりしてしまいました。初めのころは食べずらそうにしていたため、細かく裂いてあたえました。

モグキューブは柔らかいので、さくのも難しくなく、簡単です。その手間を惜しまなければ最高です。

あとは価格が高いことが気になりました。他のドッグフードと比べると量の割には比較的高いと感じるので、もう少し安くなればいいな、と思います。

試してみて良かったな、と思ったのは愛犬がおいしそうに喜んで食べてくれていることです。うちのワンちゃんは好き嫌いが激しいのですが、とても食いつきがよかったので安心しました。

さらに、パッケージに記載のある通り、栄養満点という点もうれしいところです。また、よく活発に遊ぶワンちゃんなので、高たんぱくというところにも魅力を感じました。フリーズドライ製法をいうこともあって、栄養が凝縮されている感じがします。

また、驚くことにドッグフード特有の独特なにおいがありません。

<口コミ3>

試した経緯は、トイプードルを飼っているのですが、最近になって皮膚が赤くなり、かゆみを感じている様子でした。そこで、食べ物に何かアレルギー反応を起こしてしまっているのかな、と思い、ドッグフードを変更しようと思い、モグキューブには、添加物や保存料、アレルギーになりやすい鶏肉などがしようされていないとのことで購入してみました。

試してみて悪かった点は、思ったよりも1粒が大きく、最初に開けた時にはびっくりしたことです。

小型犬のため、どうしようかな、と悩んでしまったのですが、ふやかして与えることにしました。柔らかいフードなので、ふやかす時間もかからなかったため、そんなに手間には感じませんでした。また、フリーズドライ製法なのだから、わざわざ真空パックでなくてもいいのではなかな、と思いました。

試してみて良かった点は、最初にモグキューブを与えた時にはちょっと様子を見ているような感じで、すぐに食いつきませんでした。好きじゃないのかな、と思いましたが、少し食べ始めると、おいしいと思ったのか、食いつきがよくなりました。以前与えていたドッグフードと比べると明らかにモグキューブの方が食いつきがよいです。

愛犬は便秘気味ではないので、あまり食べすぎるとお腹がゆるくなってしまうため、加減しながら与えています。しばらくすると、皮膚の赤みがおさまってきました。痒そうな様子も以前よりなくなったため、この子にはモグキューブが合っているのかな、と思います。

フリーズドライ製法なので、新鮮な状態のまま与えることができるのが、飼い主としての喜びです。湿り気のある感じが好きなワンちゃんであればさいてそのままあげることもできますし、ふやかし与えることもできます。

そして何より、保存料や添加物が入っていないので安心でるポイントです。

モグキューブの購入はこちらから!

モグキューブはお試しできるの?最安値で購入する方法をご紹介

現時点(2020年2月)ではモグキューブのお試しはできません。

ですが、これまで紹介してきたように、モグキューブには多くのメリットがあります。

たくさんの食べ方があるため、1種類の食べ方が合わなくても、もう1種類の方、と言ったように食べ方を変えることができます。

モグキューブの購入方法、最安値で購入するには、、、!?

モグキューブは、ドラッグストアやスーパーなどの店頭販売は行っておらず、通信販売のみで、市販で購入することは現在できません。(2020年2月現在)

ネット販売でも、楽天やアマゾンで探してみましたがモグキューブはまだ新商品のようで、取り扱いがないです。

株式会社レティシアンさんで以前から販売されているモグワンドッグフードはAmazonでの取り扱いがあり、購入者も多く、人気商品となっているようです。

今後は、アマゾンでの販売も展開していくのではないかと考えられます。

現在、一番安く購入できるのは公式通販サイトです。

公式サイトで購入するなら断然、定期コースがおすすめです。

定期コースは以下のように多くの特典があります。

  1. モグキューブが最大20%OFF
  2. まとめて3袋以上のご注文の場合、送料・代引き手数料が無料に※10000以上ご購入で送料・代引き照す料無料
  3. 犬種とライフステージによって自由に選べる個数とお届け周期
  4. もし余っても休止・再開はいつでもOK
  5. 今ならドッグフード用スクープを無料でプレゼント(2020年2月現在)※定期コース2回目の時にお届け

お試しもせず、いきなり定期コースの申し込みをするのは、愛犬が気に入ってくれなかったら…と考えると不安だと思う方も多くいらっしゃると思います。

ですが、特典にもあるように、定期コースで申し込みをすれば最大で20%OFFで買えちゃうので、非常にお得であるのと、休止・再開はいつでもすることができます。

つまり、最初の注文を定期コースで注文し、愛犬に合わなかった場合にはすぐに休止や解約の連絡をすれば、愛犬が気に入らなかったフードをしばらく注文しなければならない、ということはなくなります。

もし愛犬が気に入ってくれた場合には休止や解約の連絡をせず、そのまま定期コースでモグキューブが届くのを待つのみです。

食べるペースが変わったり、他のフードも併用し始めた、などの事情があればお届け周期も自由に決めることができますので、安心して購入いただけます。

さらに、モグキューブ公式サイトで購入する場合にはとっておきの特典があります。

モグキューブ販売会社である株式会社レティシアンさんでは、ペット栄養管理士や、ホリスティックケアカウンセラーなどの資格をもったスタッフさんが常駐しているため、悩み・疑問などがあれば相談できます。

どんな小さな質問でも答えてくれるため、積極的に利用している飼い主さんは少なくないようです。

このようなサポートをしてもらえるのも公式サイトならではのことで、公式サイトで注文する最大の利点ともいえるでしょう。

ちなみに、価格は単品購入の場合は割引なしです。もし定期コース以外のご購入でも、7,000円以上のご購入であれば5%引き、20,000円状のご購入であれば10%OFFになります。休止・解約の手続きがどうしてもめんどくさいという方であれば、こちらの単品購入もおすすめかな、と思います。

定期コースの場合は、7,000円未満でも10%OFF、7,000円以上20,000円未満で15%OFF、20,000円以上で20%OFFになります。比べて見ても断然定期コースの方がお得ですね。

公式サイトで購入する場合のもう1つのメリットとして、不良商品の返品・交換に対応しているということです。公式サイト以外で購入して、不良商品の返品や交換などのサポートが得られなかったという話はよく聞く話です。

モグキューブの購入はこちらから!

まとめ

いかがだったでしょうか?

モグキューブは安心安全のプレミアムドッグフードなので、是非試してみてくださいね。

モグキューブの購入はこちらから!