ドッグフード

モグワンドッグフードは肝臓に悪い?そんな事はない!専門家が検証していく

皆さんこんにちは!「出合いの形」編集部ライターのアッキーです。

皆さんは、愛犬の病気について詳しく考えたことはありますか?

まだ若い年齢だからいいやとかわんちゃんが年寄りになってから考えるでいいやとか後回しにしていると、若くても手遅れになってしまうことがあります。

初回半額!モグワン公式ページはこちら!

なので、今回は愛犬には一番重要な肝臓について詳しく解説していきたいと思います。

モグワンはなぜ肝臓に適しているのかを6つまとめた

愛犬がいくら若くても肝臓が弱っていたり、病気によって弱ってしまって食事をとることもできなくなってしまう可能性があります。

また、肝臓が悪くなくても持病持ちの愛犬も実際に存在するので今回はモグワンドックフードを与えることで、愛犬の肝臓をサポートしてくれるのかを6つにまとめてみました。

早速見てみましょう!!

愛犬の肝臓は人間と同じ沈黙の臓器と呼ばれている。

愛犬の肝臓がなぜそんなにも重要かと言いますと、愛犬の肝臓は人間と同じ沈黙の肝臓とも呼ばれており、肝臓に対して約80%のダメージがないと、症状が現れないのです。

なので本当は、今でもダメージがあるのに症状が出ない為、大丈夫と安心してしまい症状が出てから病院に愛犬を連れて行くケースがものすごく多いので、その場合だと最悪の場合命にかかわる危険性も出てきます。

なので、老犬で急に食いつきが悪くなったり、散歩を行くのを拒んだり、少しでも前より元気がなくなったなと感じたら、一度かかりつけの病院で診察を受けてみるのもいいかもしれませんね。

モグワンは無添加が少ないドックフード!

愛犬の肝臓病で最も原因になっていると言われているのが、毎日の食生活です。

口から入り、一度肝臓を通ってから様々な箇所に合わせて消化していくので、重要となるのが最初に通る肝臓なのです。

その肝臓に負担をかけてしまう原因は、添加物なのです。

その添加物を多く含んでいるのが市販のドックフードで、モグワンドックフードに比べると明らかに市販のドックフードの方が添加物が多く含まれており、肝臓病になる確率をあげてしまう可能性が出てきてしまうのです。

肝臓病にかからなかったとしても、肝臓が弱ってしまえばアンモニアの解毒ができなくなると、愛犬の体内でアンモニアが詰まってしまい、限界を超えてしまうとそれが脳にまで流れてしまい最悪の場合脳障害を引き起こしてしまう可能性が、出てきてしまいます。

なのでそれを阻止するためにも、最初から肝臓に負担をかけないような添加物を控えめなドックフードを与えてあげることが大事になってきます。

なので、モグワンはその添加物も控えめで、愛犬の消火を考えたグレンフリーを使用しているので、肝臓にもとても優しく安心して利用できるドックフードなので、皆さんも是非このモグワンドックフードを試してみてください。

モグワンは老犬にもオススメできるドックフード!

よくモグワンドックフードは子犬の時から与えているから、健康な愛犬になっているんだ!と思っている方が多いのですが、そうではありません。

老犬になってからでも決して遅くはありません。

それはなぜかと言いますと、モグワンドックフードに質のいい肉や魚なども入っており、なおかつ野菜やフルーツなども入っているので、老犬になって弱った筋肉や骨も魚のカルシウムでサポートをしてくれます。

老犬になってしまったら、体調を崩しやすくなってしまっても、モグワンドッグフードを食べる事で、野菜やフルーツなどから得ることができる栄養素で体調を崩すのを防止する事ができます。

丈夫な体になれば、長生きする事にも繋がってくるので、モグワンドックフードに変えてみるのもいいかもしれませんね。、

また老犬だとどうしても体の衰えは抑えることはできません。

ですが、その進行をなるべく遅くすることは出来るので、このモグワンドックフードは老犬用にも考えて作り出したドックフードなので、もう飼い初めて10年経っている愛犬で健康面でも心配になってきていてまだモグワンドックフードを使用されてない方は、是非このモグワンドックフードを試してみてはいかがでしょうか。

モグワンは肝臓目だけではなく健康面にも適している。

モグワンドックフードには、肝臓面のサポートだけではなく、愛犬の健康面にも適しているのです。

それは、人間でも食べることが可能なヒューマングレートをモグワンドックフードの種類全部に入っているため、どれも愛犬に安心して与えてあげられるドックフードになっています。

市販のドックフードは、犬または子犬の味覚に合うように作られているが、実際に健康面や体のバランスを考えて作られている訳ではないので、人間は到底食べれません。

また、市販のドックフードだと質のいいお肉やお魚などを使用していない為、ニオイがとてもきついドックフードもあるので、その点モグワンドックフードはハーブ使用してニオイがとてもいいと感じてくれる方もいるぐらいきついニオイがしないのです。

モグワンには肝臓に必要な栄養素が含まれている。

肝臓に必要な栄養素はエネルギー源である脂肪と、良質のタンパク質の2つあります。

モグワンドックフードには、たくさんたんぱく質が含まれていると言われている動物性たんぱく質が含まれており、肝臓にも十分すぎる栄養が吸収されるし、チキンも含まれていて一見高脂肪なのかなと思う方もいますが、低脂肪で愛犬にとって丁度いい脂肪を与えてくれるのです。

また、モグワンドックフードに変えたばかりの方は、愛犬が散歩の時にうんちをしてうんちが柔らかくなってしまったと言う方もいますが、モグワンドックフードには腸を綺麗にしてくれる働きもあるので、その調整の為に最初はうんちが柔らかくなってしまうのです。

ですが、それは2.3日の事なのでそれでもうんちが柔らかいなと感じた方は、一度かかりつけの病院で診察を受けてみてください。

モグワンドックフードに変えると今、体に異変が起きてないかをうんちで確認できてしまうのでとても驚きですよね。

肝臓が良くなれば病気にかかりにくい!

これは老犬によくあることですが、肝臓に負担がかかっていたり、弱っていると食事がまずく感じてしまい食いつきが悪くなったり、元気がなくなり走ることもだんだん減っていき運動不足にもなってきたりします。

ですが、肝臓の負担を減らせば体調も良くなり元気に走り回ったり、食事の食いつきもよくなったりするので、また体のバランスが保てるようになり、元気な愛犬に戻って来るので肝臓はとても大事であり、なるべく気を使ってあげるといいと思います。

また、元気になれば免疫力も上がってくるので、病気にかかりにくい丈夫な体で一緒に生活できるので愛犬ならば少しでも長く生きてほしいと思うのが普通だと思うので、しっかり愛犬のケアーをすることも大事なことです。

初回半額!モグワン公式ページはこちら!

モグワンの注意点をご紹介!肝臓にいい!

とても質のいいモグワンドックフードですが、間違った使用の仕方を行っていてはいくら質が良くても犬の体調を悪くしてしまうので、モグワンを使用するにあたって、注意点を解説していきます。

生後4ヶ月未満の愛犬にはモグワンを与えてはいけない!

これはよく間違えて与えてしまう方もいますが、子犬の時から与えたいと思い生まれてすぐの段階でモグワンドックフード与えてないようにしてください。

それはなぜかと言いますと、生まれてから生後4ヶ月未満の子犬はまだ成長途中で腸もまだ完全に成長仕切っていないので、その段階でサーモンなどの生物を与えてしまうと、体に拒否反応が出たり、消化器官の方もまだ成長途中なのでうまく消化しきれなくて嘔吐してしまうので生まれてから生後4ヶ月未満の子犬には決して与えないようにしてくださいね。

どうしても分からない場合はモグワンの公式サイトで電話一本で管理栄養士の方と電話ができるサポートも用意されているのでご気軽に電話してみてください。

与え方を間違えれば愛犬が太ってしまう。

モグワンドックフードはとても質がよくてみんなから人気がありますが、モグワンドックフードを与えるに時に間違った与え方をしてしまうと逆に太ってしまいます。

市販のドックフードからモグワンドックフードに変えた時に、市販の市販のドックフードと同じ感じに与えてしまうと、量が同じでも栄養素が多く含まれているため、いつもより多く食事を与えていることになります。

ですので、その愛犬に合った量でモグワンドックフードを与えてあげてください!

また、モグワンドックフードの与え方によっては愛犬のダイエットにもなり、筋肉の引き締まった体つきがとてもいい愛犬になるので是非このモグワンドックフードを試してみてください。

子犬に食事を与える時は塊で与えてはいけない!

モグワンドックフードは、成犬にはもう十分に体が成長しているので問題はないのですが、子犬はまだ成長途中なので食事を与える時に、塊にして出してしまうと小さい口で噛まずに飲み込んでしまう場合があるの食事を与える時は湯でほぐしてから食事を与えてあげてください!

またモグワンドックフードをぬるま湯でほぐす時も、温度の高い湯でほぐしてしまうと愛犬が火傷してしまい、それがきっかけで感染病にかかる場合があるのでほぐす時はたるべく温度を下げたぬるま湯でほぐしてあげてくださいね。

初回半額!モグワン公式ページはこちら!

ドッグフードおすすめTOP3をご紹介!

ランキング1位 モグワンドッグフード
「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど、時間的に難しい!」「ドライフードは添加物が心配だけど、手作り食は栄養バランスが気になる!」そんな飼い主様のワガママを叶えるフードがモグワンです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
評価
おすすめPoint グレンフリーなので、無添加!栄養満点!
特徴 人間も食べれるほどの安心感!
料金 初回半額の1980円(税抜き)

モグワンの購入はこちらから!

モグワンの口コミをご紹介!実際に使ってみた感想と悪評について解説!理想のドッグフードを作るというのをコンセプトで開発されたのが、モグワンです。モグワンの愛用者が増えていると話題の一方で悪評もちらほら聞こえていきます。 さて、モグワンの実際の評価や口コミはどうなんでしょうか?モグワン 評判と調べてみると良い口コミと悪い口コミがあります。実際はいいドッグフードなのか気になりますよね?結...
ランキング2位 ファムタイズ
ファムタイズは家族の絆=Family Tiesを大切にする理念のもと、家族の一員である愛犬の健康を第一に考えています。

健康で長生きするためには毎日の食事が一番大事であり、ドッグフードも人間の食事と同様に「食べ物」であることに変わりはありません。人間が食べられる食材を原料として使用しています。

評価
おすすめPoint わんちゃんの健康を考えた技術が凄い!
特徴 グレンフリードッグフード!
料金 初回限定で2975円!送料も無料!

ファムタイズの購入はこちらから!

ランキング3位 カナガンドッグフード
『カナガン チキン』3つのポイント 食べやすい小粒タイプ ・子犬や小型犬でも安心! (2)食いつきがよく、ベストな栄養バランス 高タンパク・低炭水化物 健康的な身体と、美しい毛並みを保つために! 犬にとって理想的な配合のため、消化しやすい! 野菜やハーブも配合されてヘルシー (3)安心・安全 欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアした工場で製造 徹底した品質管理 産地イギリスから直輸入 ナチュラルな原材料のみを使用しています!
評価
おすすめPoint FEDIAFの基準をクリアした工場で徹底した品質管理!
特徴 食べやすい小粒タイプ!
料金 3960円(税抜き)

カナガンの購入はこちらから!

モグワンは肝臓にいい!まとめ

色々話してきましたが、やっぱり肝臓の負担を少しでも減らすことで、愛犬の元気な姿を見れるのは飼い主にとってとてもうれしい事ですよね。

いくら質のいいドックフードを使っていても、モグワンドックフードのことについて詳しく調べずに与えてしまう方もいますので、しっかりモグワンドックフードの事を調べてから購入してもらうと、飼い主もうれしい気持ちになるし、愛犬ももちろんうれしい気持ちになってくれると思うので、モグワンドックフードを与えている方はしっかり今の量で合っているのか、今一度確認してみてもいいかもしれません。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

初回半額!モグワン公式ページはこちら!